オーバーホールにかかる料金について|ロレックスを長く持つ為に

工具

大人気高級腕時計の維持

腕時計

精度が高くて壊れにくい

ロレックスの腕時計の大きな特徴として挙げられるのが、高品質だということです。但し、そのことは単に高級な部品や素材を贅沢に使用しているということだけではないのです。ロレックスの腕時計は精度が高く、その上、壊れにくい腕時計なのです。ロレックスの腕時計の精度は、時計の精度を検定する世界的な検定基準、クロノメーター検定基準の、さらに上を行く精度があります。時計大国スイスの腕時計でも、クロノメーター検定基準をクリアする腕時計は3%ほどしかないと言われていますから、精度の高さが、いかに凄いかが分かります。精度を保つためには頑丈でなければなりませんから、当然、ロレックスの腕時計は頑丈です。そもそも防水性と防塵性が備わった腕時計を開発したのはロレックスであり、その後も、その分野を常にリードしてきました。ロレックスと言えば、高級腕時計の代名詞となっていますが、実は、このような優れた実用性があるからこそ、人気を博し、今日に至っているのです。

一生モノにする

但し、精度が高くて壊れにくいロレックスの腕時計であっても、定期的にオーバーホールが必要となります。ロレックスの腕時計は機械式と呼ばれる腕時計であり、機械式の腕時計は、どんな腕時計であっても数年に1度、オーバーホールをしなければ、その調子が保てないのです。オーバーホールとは、一度、腕時計を分解して、中に収まっている部品を洗浄し、再度、組み立てる作業のことです。その際、調整や注油を行い、故障箇所、もしくは故障しそうな箇所が見つかれば、部品を交換する等します。ロレックスの腕時計は一生モノに相応しい腕時計ですが、真に一生モノの腕時計にしたいのであれば、定期的にオーバーホールをすることは極めて重要なこととなります。